忍者ブログ
日本共産党埼玉県委員会で選挙関係の仕事をしています。1975年2月生まれ。家族は妻と1男1女。明治大学法学部を卒業。青年団体の県責任者、国会議員秘書、しんぶん赤旗記者を勤める。2012年の衆議院選挙で埼玉15区から立候補。若い世代が夢と希望のもてる日本の実現に引き続き全力をつくします。日々の活動や政治や社会への思い、家族や趣味のことをつづります。ツイッターは@kokkun36、フェイスブックもやっています。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
kokkun36
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
[24] [23] [22] [21] [20] [19]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



11日、学童でもちつきをしました。




(写真の臼と杵は実家から借りたもの)


ベテラン役員のお父さんらが
もちつきの準備などをテキパキ
指示し、保護者たちが力を合
わせて取り組みました。
子どもたちも、もち米を蒸すため
にまきを作って火にくべたり、
できあがったおもちにきな粉を
まぶすなどいろいろ手伝ってい
ました。
市内の学童でも、もちつきを
続けているところは少なくな
っているそうです。
保護者が子どもたちといっしょ
におもちを作ることは、貴重
な体験だなと思います。


はじめは嫌がっていた娘も
一生懸命、おもちをついてい
ました。感想を聞くと、「面白
かった」と言っていました。
自分も汗をかきながらもちを
つくと、すぐに腕が痛くなって
しまいました。


なお、学童に通っている肝心の
息子はサッカーの大会で参加
できませんでした。
(せっかくなので、団地自治会
がおこなった「もちつき大会」
でもちをつく息子の写真を載せ
おきます)







PR
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
© [ BLUE MIRAGE - bm-pastel ] 忍者ブログ [PR]