忍者ブログ
日本共産党埼玉県委員会で選挙関係の仕事をしています。1975年2月生まれ。家族は妻と1男1女。明治大学法学部を卒業。青年団体の県責任者、国会議員秘書、しんぶん赤旗記者を勤める。2012年の衆議院選挙で埼玉15区から立候補。若い世代が夢と希望のもてる日本の実現に引き続き全力をつくします。日々の活動や政治や社会への思い、家族や趣味のことをつづります。ツイッターは@kokkun36、フェイスブックもやっています。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
kokkun36
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
[23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


国会前の抗議エリアを埋める人々

11日、降りしきる雨の中、国会周辺に
全国各地から市民が集まり、「原発い
らない」「命を守れ」との声を上げ続け
ました。
この歴史的な行動に自分も参加しま
した。





4人の戸田市議らといっしょ
に参加し、自分も集まった人々と
とともに「原発いらない」「再稼
働反対」と声を上げ続けました。
たまたま宇都宮けんじ都知事候
補が通りかかり、横顔がちらっと
見えました。
隣にいた若い人といろいろ話を
すると、「毎週の官邸前の行動
にいつも志位さんが来ていて、
共産党さんはがんばっています
よね」と言ってました。
「即時原発ゼロ」を掲げる共産党
が総選挙で大きく議席を伸ばして
期待にこたえたいと強く思いまし
た。


経産省前でコールする「テツ」氏

鈴木智蕨市議が行った経産省前では、
埼玉県の「原発さよならデモ@埼玉」
でおなじみの「テツ」さんが気合いの
コールを行っていたそうです。

主催者発表で10万人が集まった
今回の「大占拠」。
日本の未来のために原発をなくそう
と声を上げ続ける国民の姿にまさに
日本の政治、民主主義にとって歴史
的転換点を迎えていると肌で実感し
ました。
「原発ゼロ」の日本をめざし、国民の
たたかいの先頭にたってがんばりた
い!!




PR
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
© [ BLUE MIRAGE - bm-pastel ] 忍者ブログ [PR]